​抵当権抹消登記

住宅ローンを完済された場合、自動的に抵当権等の登記が抹消されるという訳ではありません。抵当権抹消の登記手続きが必要になります。

法律上特に期間の定めはありませんが、長期間放置しておくと、金融機関等から発行された抹消登記に必要な書類を紛失する可能性があります。

 

書類の中には再発行できないものもあります。また、いざご売却等の手続きをしようとしても、抵当権抹消登記手続きに時間がかかり、スムーズにご売却手続きができない恐れもあります。

 

そのようなことを防ぐためにも、お早めに手続きされることをお勧めします。